ユーザビリティ

ユーザビリティという言葉を耳にした事があるという人もいれば、最近よく耳にするという人も多いのではないでしょうか。
いろいろな横文字が横行していますが、ユーザビリティもその一つです。
ユーザビリティとは、簡単に言えば利用者にとっての使い心地といった意味の言葉なのですが、ユーザビリティとして求められている物はなにか。

これは簡単には分からない部分もあるでしょう。
それもそのはず、サービスに対して消費者が求める物は様々です。
多様化と言う言葉もあるように、ユーザビリティも様々なものがあるのです。
ですので、ユーザビリティとして何を求めるのか。
それは人それぞれなのです。
そこでです。
ユーザビリティは何が高いのが良いのかをこれからお話します。

普段あまり耳慣れないという人にとってはユーザビリティと言われてもそれが何を意味するものなのか分からないという人もいれば、ユーザビリティにもいろいろなものがありますので何を優先すべきなのかもまた違うものですからあまり良く分からないという人もいるでしょう。
ですのでユーザビリティとは何かからお話します。
いろいろな事をお話しする事で、自分自身が何を求めるかはもちろんですが、時代に合わせた物もまた、考慮しなければならないのです。
特にデジタル時代ですし、情報化社会と呼ばれている時代ですからいろいろな情報が溢れています。
だからこそユーザビリティをしっかりと考えなければならないものなのです。